千葉市花見川区幕張町にあるプロテスタントのキリスト教会です。

ブログ

逆らわない者は味方(ルカによる福音書9章46~56節)

 今日の聖書箇所は、三つの部分からなっています。ことに51節の言葉から、50節までで大きな一固まり、51節から別の大きな一固まりがはじまるのだという理解もあります。その理解もまた正しいでしょう。しかし今回は、この三つの対 …

信仰のない時代に(ルカによる福音書9章37~45節)

 信仰のない時代(よこしまな時代)とはどんな時代でしょう。今日の聖書箇所では、主イエスが嘆いておられます。今日の聖書箇所終わりの方、41~43節前半です。この箇所での奇跡の出来事は、一人息子の癒しです。父親はもちろん、群 …

これに聞け(ルカによる福音書9章28~36節)

 今日の聖書箇所は、福音書の頂点とも言われる山上の変貌です。神話的な話なので、現代の私達が事実としてこのまま受け入れるのは難しいと思います。しかしこの箇所に山上の変貌の記事をおいた意図は分かります。この直前には、弟子たち …

信仰告白と予告(ルカによる福音書9章18~27節)

 今日の聖書箇所は、次回の山上の変貌と合わせて、福音書の頂点・分水嶺と言われる箇所です。なぜなら、ここからはっきりと主イエスの道は十字架という一番低い所へ向かって進んでいくからです。ルカではまず、主イエスが一人祈っておら …

主イエスと共に働く(ルカによる福音書9章1~17節)

 今日の聖書箇所は、三つの単元からなっています。十二人の派遣とヘロデの戸惑い、そして五千人の給食です。一つひとつ丁寧に取り上げないで、まとめて読んだのには意図があります。それは、単に主イエスについていくだけではなくて、主 …

十二年間(ルカによる福音書8章40~56節)

 今日の聖書箇所に出てくるのは、主イエスの他に、ヤイロと主イエスの服に触れた女の二人です。そして服に触れた女の癒しと、ヤイロの娘のいきかえりという二つの奇跡があります。この二人の奇跡をつないでいるのは、「十二年間」です。 …

何事も愛をもって(コリントの信徒への手紙一16章14節)

 今日の聖書箇所は、ローズンゲン(日々の聖句)の今年の聖句です。最初に、「序」の部分紹介しましょう。……。  コリントの信徒への手紙一は、既に聖書に親しみ祈る会で、全て読みました(現在は、二を読んでいます)。この手紙は、 …

豚の中に(ルカによる福音書8章26~39節)

 多くの宗教には、禁忌(タブー)、ことに食べ物の禁忌があります。国際会議などを開きますと、料理人の方々は、苦労するそうです。私達にはそういう禁忌はありません。ユダヤ教では、豚肉は食べません。だから、今日の聖書箇所に豚が出 …

主イエスの誕生(ルカによる福音書2章1~7節)

 クリスマス、おめでとうございます。  今日はクリスマスなので、以前にも講解説教で読んだことのある(10回目でした)主イエス誕生の記事です。洗礼者ヨハネの誕生の時と同じで、出産の記事自体はとても簡潔です。むしろルカが描こ …

私の母、兄弟(ルカによる福音書8章19~25節)

 今日の聖書箇所前半は、主イエスの家族の話です。後半は嵐を静める話です。19~21節です。主イエスの母、兄弟(家族)とは、肉親のことではなくて、神の言葉を聞いて行う者たちです。それは前回までの文脈でいえば、良い地に蒔かれ …

1 2 3 5 »
PAGETOP
Copyright © 日本キリスト教団 幕張教会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.